Garmin Edge用「アウトフロントマウント」、「シリコンケース」購入

Garmin Edge 130
はい、というわけでGarmin Edge 130用のシリコンケースとアウトフロントマウントです。

先週は↓の感じでEdge 130をハンドルの部分につけて走ってました。
Garmin Edge 130
というのも見ての通りステムには以前からCATEYEのサイコンをつけてるのです。
が、この状態だとハンドル部分を持てないために、
この前のサイクリングでは同じ姿勢で乗り続けることになってしまいました。
そのため、めっちゃ肩が凝ってしまいました…これはあかんと思い、買ってしまいました。
後悔はしていない。たぶん。

Garmin Edge 130
アウトフロントマウントの中身です。

Garmin Edge 130
取り付けは簡単なので省略。

Garmin Edge 130
角度はよくわかんないのでとりあえずこれくらいで。
外で乗ってみて調整します。

Garmin Edge 130
Edge 130くんを取り付けてみました。
なかなか物々しいふいんきに。
GARMINに一本化したくはあるけどバッテリーが心配なのでCATEYEと併用してみます。

Garmin Edge 130
CATEYEのサイコンはこの自転車と一緒に買ってるので、
オドメーターの数値イコールこの自転車で走った距離なんですよね。
それも取り外せない理由ですね。
カーボンフレームはどれくらい走れるのか。。。

まあこれでちょっと乗ってみましょう。


スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする