【キャンプ】【サイクリング】見近島キャンプ場

「ゆるキャン△」を見てキャンプをやりたくなった単純ヲタク。
アニメ放送後あたりからちょこちょこ道具を買ってましたw
自分の寝る場所分の道具だけは揃ったので、
今回ついにキャンプ上級者の先輩と一緒にキャンプをしてきました!

場所は「見近島キャンプ場」です。
しまなみ海道の途中にある島なのですが、存在だけは知っていたので、
自転車で走るたびに行ってみたいとは思ってました。
(これはゆるキャンすら見る前なのでそう思ってただけですが…)
今回行けて本当によかったです。

見近島キャンプ場

しまなみ海道へのアクセスや交通情報、観光スポット、モデルコースに関する便利なサイトを紹介しています。

ホームページにあるように、
自転車・バイク・徒歩でしか渡ることができない場所にあるキャンプ場です。
つまり自動車とか125ccより大きい二輪では来ることが出来ません。
これだけでワクワクしません?w
伯方島と大島の間にありますので、
しまなみ海道サイクリングロードの伯方・大島大橋の途中で見近島へ降りることができます。
そしてなんと利用料は無料です。

キャンプ場

見近島キャンプ場
橋の上から見たキャンプ場。

見近島キャンプ場
眼の前は海

キャンプ場の管理棟

見近島キャンプ場
普段は管理人さんはいません。
私が訪れた時は早朝に来られてましたが。

炊事場とトイレ

見近島キャンプ場
水でます。トイレも使えます。水洗です。
利用料無料なのにですよ。

ごみ箱

見近島キャンプ場
ごみも捨てていいみたいです。
利用料無料のキャンプ場ですよ。

見晴らし台

見近島キャンプ場
見晴らし台?です。見晴らしはそんなによくない?

見近島キャンプ場
こんな感じの見晴らしです。

とまあキャンプ場自体はそんな感じです。

ゆるキャン△ごっこ

ここからは日記です。

見近島キャンプ
こそこそ買ってた道具(自分用のみ)
以下の道具を買いました。

ムーンライトテント2型

ムーンライト 2グラウンドシート

アルパインパッド25 150

チェアワン

ホローバッグ #7

アルミ ロールテーブル

アルミロールテーブル以外はモンベル製です。
これはもうモンベラーだ。

見近島キャンプ
ホローバッグ以外をザックに詰め込んだの図。
全部は入らない(笑)ので持っていきませんでした。
夏なので寝袋はなくてもいっかという感じです。
これで6㌔くらいです。
これを背負って自転車に乗るのです。。。

スタートは大三島の道の駅ですので、キャンプ場まで10㌔くらいしか無いのですが、
この重さは結構死ねますね。
短めの距離で良かったです
ヒルクライムでの「重量が命」を身をもって体験できました(汗

見近島キャンプ
これは伯方島の道の駅から。
見近島キャンプ場はここからでも見えてました。

見近島キャンプ
伯方・大島大橋の途中でこんな分岐があります。
ここを降りれば見近島。初めてだー。

見近島キャンプ
ここをキャンプ地とする(?)
先輩は自転車にも荷物が乗ってます。超助かりました。

早速設営。
テントなんて張ったこと無いよ???

見近島キャンプ
グランドシート敷く

見近島キャンプ
テントたてる

見近島キャンプ
完成。

うそ。こんなに簡単じゃなかった。汗だく。
だが片付けるのはもっと大変だった。

見近島キャンプ
クマー

見近島キャンプ
一緒のテーブル。
ゆるキャンですねえw

見近島キャンプ
海が綺麗。
水着も持ってくるのもいいかもしれません。シャワーはないですが。

見近島キャンプ
伯方島へ飲み物買うために自転車で一旦戻ります。
あそこにうちのテントが見えてる。

見近島キャンプ
ザグザグ(ローカルのドラッグストア)にもバイクラックがありますw
さすがしまなみ海道

見近島キャンプ
見近島キャンプ
他のキャンプ勢。
家族連れとかはあまり来ないでしょうから、ガチっぽい人ばかりでした。
初心者は私くらい。

見近島キャンプ
買ってきたドリンク

見近島キャンプ 見近島キャンプ
カレーめんとご飯。焼き肉しました。
先輩の準備がよすぎて助かりました。
初心者の私は甘えっぱなしです。

キャンプはやっぱり早めの就寝ですね。
楽しい時間でした。

見近島キャンプ
あさー

見近島キャンプ
ホットサンド!
ホットサンド用のプレートまで持ってきてくださってました。
まじすごい。2人とも自転車で来たのにw

見近島キャンプ
強い人がいました。
このキャンプ場は徒歩、自転車、原付きしか来れないと言ったがアレはウソだ。
他にも方法がありました。
キャンプ道具載せてこれで来るのがすごすぎますw

まとめ

ゆるキャンごっこ。思った以上に楽しかったです。
私が全く道具無いので、
自分の寝る場所以外の食べ物とか明かりとかは全部先輩任せでした。
初心者とはいえ申し訳ないっす。
私の自転車では難しそうですが、今後たとえばソロキャンをやる場合に必要なものメモ。

ランタン、ストーブ、クッカー、ハンマー、洗剤とか。
あと虫除けとか蚊取り線香。(今回フナムシがいたのでしぬかと思いました)

楽しかったのでまた行きたい。
とりあえずデイキャンプで読書もいいな。タープが必要ですが。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. cancan より:

    見近島、自転車、原付、徒歩、荷物を運ぶ事が大変な事が判っている人たちが利用するなら、ゴミ箱など頼りにせずに自分の出したゴミは自分で持ち帰るつもりで利用して貰いたいものですね。