【サイクリング】鞆の浦

あっちの方ではサイクルモードが開催されていますが今日も今日とてサイクリングです。
前回行ったのは2年前のやつか…はや…行きたし…


フツーの写真。余白は敵、逆光は勝利をものともせず。
今日はなんと4人もいるのです!
4台並ぶとやっぱり違う気がします。気がします。
記憶では最後に私が4人で走ったのは3年前なような。。。

うち2人は初めて一緒に走ったので自転車見るのも初めて。名前と一緒に載せましょうね。

推定価格100万円の自転車
Nさんの自転車(超新車)
エアロフレームはやっぱりかっこよい。
うーん、このエアロ感は100万円(推定)
こんな自転車買えるなんていったいどこで働いてるんだろう…?
私も次はエアロフレームがいいですね(買えるならね)
Nさんは本ブログの愛読者(?)らしいです(やめてください

推定価格100万円の自転車
Kさんの自転車
マドンって書かれてる。振動吸収(?)もついてるしゅごい。
うーん、この自転車もきっと100万円(推定)
Kさんは自転車歴超長いらしいです。これが本物のガチ勢ですよ。わかりましたか?
ダンシングの姿勢とカーブ(というかターン)の時の重心移動がプロと同じです。プロです。

(他のメーカーの自転車の価格はよく知らないんですすみませn)
でもかっこいい(小並感)
他の人の自転車見るのは楽しいですね。色々違ったりこだわりが。
みんなケイデンス用の磁石がダイソーのネオジム磁石なのは草。

私のは入門用カーボンで値段は変わらないと思います。
当時だいぶ円安なせいで高かったですけど。

鞆の浦へは片道20キロくらい。
あっという間。

 
ジェラート食べました。

最後にNさんが走り足りないらしいので坂も登って終了。うーんこれはガチ勢。
私以外はガチ勢ばかりなのであっという間でした。ね。
多人数で走るのが楽しいというのもあります。

総評

久々の多人数サイクリングは楽しいです。
次は遠征か長い距離行きたいですね。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする